土日祝日営業


お子様連れ妊婦さん大歓迎


偏頭痛治療

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _




こんにちは!!



倉敷市下庄もんじゃる鍼灸整骨院の



三村学人です( ^ ^ )



今日は今や国民病とも言われている



『頭痛・偏頭痛』についてです



もんじゃるでも頭痛もちの患者さんが



本当に多く国の調査によると頭痛に悩む日本人は



なんと・・・



推定3900万人と言われています(T ^ T)



4人に1人が頭痛に悩んでいるって考えたら本当に




多いですよね




もんじゃるでも頭痛の専門治療をさせてもらって



いますがまずみなさんに知ってもらいたいことは



頭痛にも種類があるということ!!!



今回は一番多い2つの頭痛を紹介します・・・






IMG_068A1E79E749-1

   頭全体が重だるくズーンとした痛みの頭痛


   長時間のデスクワークなど不良な姿勢を長く


   することで起こることが多いです・・・
IMG_850DC0737C10-1

    目の奥の方やこめかみの辺りがズキズキと痛む頭痛


    頭痛の前にあくびがよく出たり、目の前がチカチカ


   したり前兆がみられることがあります




この二つの頭痛・・・



僕たちは必ずどちらのタイプの頭痛かを



絶対間違えないように判断してから治療を



します・・・



これは絶対!!!!



なぜならこれを間違えると返って頭痛をひどくしてしまう



可能性があるからなんです・・・




例えば筋緊張性頭痛の場合、



体を温めると頭痛が和らぐことが多いです




ですが偏頭痛の時にはズキズキしている



ところを冷やすと痛みが少しは和らぎます



温めると冷やす・・・



これだけでも全く真逆ですよね



どちらかのタイプを確実に判断しないといけない



理由はこういうことなんです^ ^



頭痛について細かく説明するとかなり長くなってしまう



ので簡単な説明になってしましましたが



本当はもーっと奥が深いです(T ^ T)」



images-1
はもんじゃるに頭痛の専門治療を取り入れたのは
ある理由があります・・・
そのエピソードはまた次回・・・!!!!