ブログをご覧いただき

ありがとうございます!!

もんじゃる鍼灸整骨院の三村学人

今日はおそらく気になっている方の多い

内出血について書いていきます!!


美容鍼で起こる内出血

P6190032

様々な効果がある”美容鍼”ですがまっ
たくリスクがない訳ではないんです!

考えられるリスクは大きく2つあり、
一つは施術後に体がだるくなる
『好転反応』詳しくは前回の投稿を
ご覧ください⬇︎⬇︎


もう一つが『内出血』のリスク
になります



なぜ内出血が起こるの??


顔の表面には、毛細血管という細かい
血管がたくさんあります。
鍼をお顔に刺す時に鍼がこの毛細血管
を傷つけてしまうことがあるんです。

その傷から出血し皮膚の下に溜まるこ
とで、結果青く見えてしまいます

ただ、毎回内出血をするということでは
なく、実際内出血することは稀で
何箇所も一気に内出血することは
さらに稀です!!


どんな時に内出血が起こるの??


本来、健康な血管は弾力性があり、
僕たちが使っている美容鍼を刺そうと
しても、血管が鍼を避けてくれるので
傷つけることはありません。


ただ、血管への栄養不足や血行不良
などで血管の壁がもろくなってしまうと

血管の弾力性がなくなり、
結果、美容鍼で血管を傷つけてしまい
内出血を起こしてしまいます・・・。


残念ながら、内出血するかどうかは
鍼を刺して抜くその瞬間までわかりません( ´Д`)


今まで1度も内出血したことない人も
いれば、初めての美容鍼で内出血をし
てしまう方もいます。


ただ、定期的に美容鍼をすることで
血流が改善され、血管に栄養が行き渡る
ことで、血管が健康な状態に戻り
内出血が起こりにくい状態へと変化
していきます!!




腕の良い鍼灸師なら内出血しない?!

P6190007

内出血を作ってしまう鍼灸師は
下手な人!!!



なんてことは一切ありません!!!!


なぜなら、先ほど言った毛細血管は
目に見えるもにでもないし、とにかく
大量に張り巡らせれているので狙って
避けて打つなんてことはできないからです!

ただ、しいて言うなら、

乱暴な刺し方や抜き方をすると、内出血
を起こすリスクは上がります!

ただ、わざとそんな事をする
鍼灸師はいませんのでご安心ください!(笑)


内出血しやすい人とは

1891683_s

内出血を起こしやすい人は・・・

・糖尿病
・高血圧
・高脂血症

などの病気のある年配の方

若い方で多いのは喫煙をされている方
です!!

タバコを吸うと血管に負担がかかり
状態が悪くなるので、内出血のリスク
は上がります!!


内出血のはどのくらいの期間で治る?跡が残るのか



内出血は跡が残ることは
決してありません!!

自然治癒力によって、
血管が再生されて綺麗な状態に戻ります

期間的には早い方で1週間程度、
長くても3週間ほどで完治します!

内出血といっても基本的にはお化粧で
カバーできる程度のものがほとんどです



美容鍼を受ける前に知らせておいた方がいい事

IMG_2579

このような場合は必ず知らせて
おきましょう

直近で・・


・前撮りがある
・結婚式がある
・大事な写真撮影がある
・大事なイベントがある(卒業式、入学式など


お化粧でカバーできるといっても、
できれば大切なイベントの際は
内出血は避けたいところ、、、


お店によって様々ですが、
もんじゃるではできるだけ万全な状態で


イベントや写真撮影に臨んでいただけるように


直近の施術は、内出血を起こしやすい場所
への鍼を避けて施術をさせて頂いてます!!


※避けても100%内出血が避けれる
訳ではないので、十分な説明をして
お客様がOKと言った場合のみの施術になります


内出血は悪いことばかりじゃない!?


内出血と言うと、どうしても
ネガティブな感じになりがちですが

決して悪いことばかりではありません!!

血管が一度傷つくことで、
その血管は前よりいい状態に回復します!

血管がいい状態になるという事は
肌の状態ももちろんよくなります

東洋医学では、組織が新しく
生まれ変わる過程で悪い部分も
一緒になくなると考えられています( ^ω^ )


LINEやインスタグラムのDMより予約可能です

もんじゃる公式LINE
0b108274652d9f67060244467a48a22f
d39ca5ef862ea44af6e244a4eef946e7