こんにちは!


もんじゃる鍼灸整骨院の
八杉です(@monjaru_yasugi


本日は美容鍼の頻度についてお話しします




前回までの記事では問診から施術までを書いています。



美容鍼の頻度


美容鍼の頻度ですが、基本的には二週間に一度が望ましいです

欲を言えば毎週でも良いです

特に、初めの数回は一週間〜10日で来て頂くことオススメします!

その後はお肌も落ち着いてくるので

徐々に間隔を伸ばしていき月1のメンテナンスに移行していきましょう


※この頻度に関してはそれぞれのお店で違うかもしれませんがどれも正解です


実際に定期的に通ってくださっている方には

毎週の方、二週間の方、月1の方といらっしゃいます!

お肌の状態を診てこちらから最適な頻度をご提案いたします

ご自身のライフスタイルに合わせてお越し下さい!


今日の内容はここまで!


ここからはもう少し深掘りした話になりますので気になる方のみご覧ください!




二週間に一度のヒミツ



美容鍼の頻度ですが

なぜ二週間に一度なのか?

何を根拠に二週間なのか?

というのが気になって気になって仕方ない私でした。

美容鍼 頻度 と検索するとだいたい上記で述べた内容が多くヒットします。

そんな時に出会ったのがこの本です!


Image-4

美容鍼がなぜ効くのかをエビデンスに基づいて解説してくれています。

この本は一般の方というよりも鍼灸学生さんや鍼灸師向けの本かなと思います!



美容鍼はお顔に微細な傷をたくさん作り、

その傷を人間が本来持っている自己治癒力が働くことで治そうとします。

この治そうとする時に集まってくるのが血小板です。

そしてこの血小板からは様々な成長因子が放出されるのですが

その中でも組織の再構築に関与すると言われている

TGF-β3(トランスフォーミング成長因子)があります。

どうやらこの成長因子が二週間程度で減っていくようです

なので、この書籍では一週間間隔で施術することで

この成長因子を減らさず加算でき効果的だと述べています。


なるほどなといった感じですね!


書籍の中では乳がんの切除後の傷跡に鍼を3箇所

週二のペースで4ヶ月行ったところ

縫合の手術痕が盛り上がり

見違えるほど綺麗になっているのが

写真とともに掲載されていました!

これは本当にびっくりしましたし

美容鍼の可能性はまだまだあると感じました!






もんじゃる公式LINE

ご予約はLINEからどうぞ