こんにちは!

もんじゃる鍼灸整骨院の
@monjaru_miku)です。

最近、季節の変わり目か
ニキビができて。。。という方が
多くなっています

ニキビには
白ニキビ、赤ニキビ、黄ニキビ、黒ニキビ
と種類があります。

皆さんのお顔にできるニキビは
どの種類のニキビですか?

自分のニキビの種類と原因を知って
乾燥するこれからの季節
秋・冬にかけて
しっかりケアをしていきましょう


白ニキビ


毛穴の出口が皮脂で固まり
化膿している状態です。

冷え性、風邪を引きやすい
疲れやすい方に多く
ストレスを感じることで悪化します。

血流が悪く、栄養が全身に行き渡らないため
免疫力も低下。

血流を促し、顔だけでなく
全身に栄養を行き渡らせ
免疫力を上げることで
ニキビのできにくい肌につながります。




赤ニキビ


毛穴の中でアクネ菌が繁殖し
炎症を起こし
赤く腫れ上がった状態です。

ストレス、アルコールの摂取過多
疲労の蓄積、油物の飲食
便秘などが関係しています。

お顔に血熱が溜まり
気が上部に集まった状態。

全身の気の流れを整え
首のコリをほぐしましょう。


黄ニキビ


毛穴の中で炎症が
ひどくなった状態です。

真皮の中に黄色い膿が溜まり
大きく腫れ上がった状態。

この膿はアクネ菌の死骸が
集まったものなので
しっかりカラダの外に出してあげましょう。

黒ニキビ


毛穴に皮脂や異物が詰まり
酸化して黒くなっている状態です。

毛穴の出口が
少し開いていることが多いです。

毛穴汚れを解消し
毛穴を引き締めてあげましょう。


ホームケア


お家でできる簡単なケアとしては


シャワーの水圧は意外と強く
お肌にとても刺激になります。

両手に水を注ぎ
優しく洗い流してあげましょう。

水の温度は、熱すぎず冷たすぎず
30~35度くらいがベストです



よくお化粧水を冷蔵庫で
保管する方がいますが

お風呂上がりのふやけた肌に
冷たいお化粧水は刺激になります。

要冷蔵などを促してある
お化粧水でなければ
常温のところで保管するようにしましょう。

お化粧水は手のひらに出し
手の温度で少し温めてから
優しく肌に馴染ませましょう。

鍼治療


鍼には炎症を抑える効果があるため
ニキビにはとっても効果的です。

治りが圧倒的に早くなります

ニキビでお悩みの方は
ぜひ一度ご相談ください