こんにちは!




倉敷市の鍼灸整骨院


もんじゃる鍼灸整骨院の


大景です!













現在妊娠中や産後の皆さん




産後の骨盤ってどうなっているのか

ご存知ですか?





「産後は骨盤が歪む」




とよく耳にすると思いますが




果たして産後の時、


なぜ骨盤は歪んでしまうのか・・・

骨盤はどうなっているのでしょうか・・・





そもそも骨盤って???





骨盤は



寛骨(腸骨・恥骨・坐骨)


仙骨


尾骨




で構成されています





IMG_35CF6DD6AC9B-1





骨盤の関節は

上の写真の赤と黄色が繋がっている

部分だけなのです!!!






この関節が妊娠中になると

妊娠中特有のホルモン(リラキシン)が出て

関節周辺の筋肉や靱帯が緩み

骨盤安定しなくなり歪みが出てしまいます





通常は、産後に数ヶ月かけて

緩んだ靱帯は元に戻り

それと同時に骨盤も元に戻るのですが



出産を何度か経験されている方

悪い姿勢を取り続けている方

正常に戻らなくなってしまいます





正常に戻らないことが原因で


「歪み」「痛み」


がおこってきます



5e9d6b035cc78fb876d341a21132af5b






産後の骨盤矯正に来られている方は

多くの方が


「歪み」



を自覚し





そして、検査をしたところ

骨盤が開いていたり

左右で高さが違ったり

歪みが発生しています!




よくストレッチをすれば良いを

言われていますが

自分で効果的な場所にピンポイントで

ストレッチを行うのは難しいですよね








正しいやり方を教えて欲しい


骨盤矯正がしたい





と、かなりの体の違和感や痛みを

訴えている方に対し少しでももんじゃるが

サポート出来たらなと思います





お困りの際はぜひどうぞ!!!






24時間予約受付中のLINEの登録はこちらから⬇︎⬇︎

もんじゃる公式LINE
画像をクリックすると登録画面にいきます( ^ ^ )


下記のフォームからもご予約可能です!!

  1. ※必須
  2. ※必須
  3. ※必須
  4. ※必須
  5. 気になる部位

  6. 気になるメニュー

 

img_sche