こんにちは!


倉敷市の鍼灸整骨院

もんじゃる鍼灸整骨院の

大景です!







早速ですが


今日紹介することは


体の不調は足の裏によるかも・・・




ということです!






そして、それを改善していくための

ストレッチ、トレーニング方法を

ご紹介して行こうと思います


なぜ足の裏が原因なのか?




足の裏には

足底筋膜というものがあります




足底筋膜の図

その足底筋膜が弱ることによって


全身にも影響が出ると言われています




足の裏を刺激し

筋肉の柔軟を保つと

運動機能の低下、腰の痛み、血行不良などの

改善にも繋がっていくのです


自宅でのストレッチ方法



<足首・足の指周りのストレッチ>




①片足を後ろに引いて足の甲を床につけ、足首を前に押し出す



②くるぶしを足の外側に押し出す



③足指の上側を床に付けてつま先を折り曲げる



④つま先立ちをするように足指を甲に向けて曲げる


IMG_1548

自宅でのトレーニング方法

IMG_1549
<つま先反らし>


両足を揃えて立つ。

かかとを合わせて足指を反らせながら

つま先を開いていく
IMG_1550
<かかと開き>


両足のつま先を合わせたまま足裏を縮めるように

指を曲げて、左右のかかとを離す

IMG_1551
<かかと上げ>


つま先を揃えてかかとをゆっくりと上げていく

(できるだけ高く上げる)







足の裏をストレッチや

トレーニングを行うことにより


立ち姿勢や歩く姿勢も良くなり

姿勢改善の効果も見られます




皆さん是非一度

家で行なってみてください!

24時間予約受付中のLINEの登録はこちらから⬇︎⬇︎

FullSizeRender-81
画像をクリックすると登録画面にいきます( ^ ^ )


下記のフォームからもご予約可能です!!
  1. ※必須
  2. ※必須
  3. ※必須
  4. ※必須
  5. 気になる部位

  6. 気になるメニュー

 

img_sche